猿島フェリー船の時間帯や混雑予想!服装や持ち物・ペットは禁止?

猿島・フェリーの混雑状況

スポンサーリンク

横浜横須賀市にある無人島「猿島」は、東京湾に浮かぶ自然島です。

猿島では、バーベキューや海水浴、釣りなどが出来ることや、猿島公園内に歴史や文化に触れることができます。

映像を見るだけで、楽しそうですね!この女性の様にカメラを持って訪れたい場所です!

無人島と言っても横須賀市が綺麗に管理しています^_^

また猿島に人気が出たのは、ジブリ映画の世界観に出てきそうな雰囲気や、仮面ライダーのショッカーの基地があると言われたからだそうです。

島に行くには、横須賀駅から徒歩と船で約30分ほどで到着します。

東京都内から大体1時間ほどで行けるので、お出かけするにもいい距離なので多くの方が訪れます。

人気があるということで、もっとも気になるところは船の混雑状況。

私も行ってみましたが、混雑ピーク時に訪れたことがあります。

その時の経験を踏まえまとめてみたのでご紹介します。

 

マリーナベイ・サンズの部屋に泊まる!憧れのシンガポールの船ホテルの費用は?

2018.06.12

ハワイのレナーズ「マラサダ」が日本の横浜でも食べれる!グッズも買える?

2018.06.09

 

猿島に行く時の服装は?

猿島・行く時の服装

猿島は海や山と自然を楽しむところなので、基本は動きやすい格好で行かれる方が良いでしょう。

山の方、猿島公園(歴史公園)行くと急な階段や足場が見えにくい暗いトンネルがあり、

海では、海水浴や釣りのアクティビティやバーベキューが出来ます。

猿島に行くなら出来れば身体を動かしやすい服装で行かれると良いでしょう。

海なら砂浜ですが、山の方だと道が少し険しいためご注意を!

スポンサーリンク

スニーカーはもちろん!

女性の方ならスカートよりズボンで行かれることをオススメ。(山なら尚更ズボンで行きましょう!)

また暑い季節に行く場合、熱中症対策で帽子は持って行ったほうが良いです。

特に海側で楽しまれるなら、日差しがキツイので必ず帽子をかぶるって下さいね♪

また猿島は、無人島なので気温の温度差が激しい場合もございます。

暑い日でも、少し日陰に入ると寒かったりもしますので、1枚薄い上着を持って行くと良いと思います。

 

「猿島」船の値段

猿島・チケット料金(値段)はいくら?

猿島に行くには、三笠公園から出ている船(フェリー)を利用して行きます。

しかし船の料金だけでなく「猿島公園入園料」が微収されます。

平成27年4月より、猿島航路乗船料とは別に、「猿島公園入園料」<15歳以上(中学生除く)200円、小・中学生100円>が横須賀市により微収されます。

引用:無人島猿島公式サイト

ここからの船の値段は、公園入園料金を含めた金額でご紹介します。

一般(公園入場料込み)

大人1500円

小学生 850円

小学生未満 無料※

※小学生未満は、大人1名につき1名無料。大人の人数を超える場合は、小学生料金になります。

また15名以上でお越しの場合は、団体割引もあります。

お友達やご家族同士の付き合いで訪れてバーベキューなどを楽しむのもいいと思います。

団体(公園入場料込み)

大人1370円

小学生 780円

小学生未満 無料※

個人的な感想ですが、この値段で無人島に行けるなんて安いと感じました!

ご家族やデートで、気軽に行ける観光スポットなとことが人気があるポイントなのかもしれませんね^_^

 

「猿島」の船の時刻表

三笠公園からの「猿島行き」、猿島から三笠公園に戻る「帰り便」の時刻表です。

<夏季3月〜11月>

猿島行き 8:30 9:30 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 15:30 16:30
帰り便 8:45 9:45 10:45 11:45 12:45 13:45 14:45 15:45 17:00

 

<冬季12月〜2月>

猿島行き 9:30 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 15:30
帰り便 9:45 10:45 11:45 12:45 13:45 14:45 16:00

引用:無人島猿島公式サイト

船は、混雑時にはすぐに乗車人数が定員オーバーになってしまうので、出航時間より早めに行かれることをオススメします!

定員オーバーになても場合によっては、臨時便を運航することもあるそうです。

また船の時刻は、天候によって変更する場合もあるそうです。

ちなみに要注意なのは、帰りの便です!

猿島に泊まることが出来ないので、必ず最終時間の船は逃さずに乗って下さい!

猿島から三笠公園に帰る船の時間帯をチェックして、帰りの時間に間に合うように行動してくださいね^_^

 

「猿島」船の混雑する時間帯

猿島フェリーの混雑状況

混雑が予想される日は、土日・祝日です。

土日祝は、季節によって「猿島・史跡見学ツアー(有料)」があり、多くの方が参加されます。

特に人気シーズンは、夏!

気候がよく、猿島でバーベキューや海水浴を楽しまれる方が多いので、朝早い時間帯〜14時くらいまで、猿島行きの船は常に満席状態です。

私も実際にこの時期に行きましたが、臨時の船が出ていたのにまだ並んでいる状態でした・・

なので、余裕を持って船の出航時間より前に到着する方が良いでしょう。

ゆっくり猿島を散策したいというなら平日は、土日祝に比べて空いていますのでオススメです。

 

「猿島」はペットは禁止?

猿島は、ペットは禁止です!

ですが、介助犬・盲導犬を除きます。

ワンちゃんなどと一緒に行きたいという気持ちはわかりますが、ペットは連れて行くことはできません・・

私が思うには、無人島である猿島の自然を守っているからではないでしょうか。

またペット自身も慣れない道を歩くのは危険ですし、他のお客さんのもぶっかって危ないので、この日はお留守番をさせましょう。

 

不妊治療のため私が仕事を辞めた理由。妊活・お金にまつわる体験談

2018.06.08

台湾旅行のオススメお土産はコレ!貰ったら喜ばれるオススメ12選

2018.06.01

 

最後に

今回は、神奈川県横須賀市「猿島」についてお話しました。

横須賀駅からすぐに行けて、プチ観光気分を味わうことができるスポット。

行ってみると都会から近いのに「こんな場所があるんだ!」とビックリするでしょう。

ぜひ今度の休日は、猿島に行って豊かな自然を満喫してくださいね^_^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です