ひらパー混雑予想や回避法!駐車場やアトラクションの待ち時間はどれくらい?

ひらパーGW・お盆の混雑予想

スポンサーリンク

大阪・枚方市にある「ひらかたパーク(通称:ひらパー)」は、関西でも人気な遊園地。

子供から大人まで遊べるアトラクションや夏季にはプール、冬季にはスケートまであって年中楽しむことができます。

そんなひらパーは、年間の入園者数なんと120万人前後だそうです!

にじらいふ
大阪のテーマパークランキングではUSJに続き第2位だそうです。

人気なスポットだけあって行きたい方も多い場所でもあります^_^

そこで気になるのは、遊園地の混み具合!

また混雑する日アトラクションの待ち時間、車で行かれる方は駐車場などをまとめてみました。

 

【海遊館】土日の混雑状況は?祝日・GW・お盆などの待ち時間を短縮する方法

2018.07.09

 

ひらパーの混雑する日はいつ?

ひらかたパークの土日や連休の混雑予想!

遊園地には行きたいけど、お客さんの混み具合が気になります。

空いている時に行きたいなら断然平日に行かれることをオススメします。

土日や祝日になるとやはりお客さんも多くはなります。

平日でも学生さんが休みの春休み、夏休み、冬休みは人も多いです^^;

また特に注意する日は、GW(ゴールデンウィーク)、お盆、SW(シルバーウィーク)、3連休です!

特に休み期間の中日は要注意!

スポンサーリンク

連休中は、遠方からお越しの方も多くなるので、可能であれば連休の最後の日がオススメでしょう。

ですが、次の日学校や仕事で身体が疲れる・・というなら出来るだけ混雑する時間の前後に行くことをオススメします。

ひらパー遊園地の混雑時間は、大体11時〜15時頃

ですが、同じ施設内にある夏季期間のプールや冬季期間のスケートがある時は、どちらかというとそっちが混むのでその時は15時以降から遊園地が混むそうです。

混雑が予想される日は、出来るだけ開園前混雑時間の前後に行かれることをオススメします!

 

夏季限定プールの混雑状況

夏限定で開催される「ザ・ブーン」は、ピーク時になるとかなり混雑が予想されます。

混雑状況について下記ページにてまとめていますので、こちらをご覧下さい。

【ひらパー】プールの混雑予想2018!日陰の場所取り・便利な持ち物は?

2018.07.12

 

お昼のレストランなどは混雑時は要注意!

混雑する日にお昼ご飯を食べる際、レストランなどを利用される場合は要注意です!

特に12時前から13時過ぎに掛けて大混雑する恐れがあり、また軽食を食べるテイクアウトの店でも行列が並んでいる恐れがあります。

ひらパーは飲食持ち込み可能ですので、できればお弁当を持参されるのも良いでしょう。

しかし夏場のお弁当は、お腹を壊す恐れがありますのでお持ちになる場合クーラーボックスなどに入れて持参してくださいね^_^

 

混雑時の駐車場情報

お車でお越しのお方は、駐車場の混雑状況が気になりますよね。

またひらパーの駐車場は、2箇所にございますのでご紹介します。

ひらかたパーク東駐車場

住所:大阪府枚方市枚方公園町1丁目1−1

料金:普通車 1500円(単車 無料)

駐車台数:1220台

ひらかたパーク北駐車場

住所:大阪府枚方市伊加賀南町7

料金:普通車 1500円(単車 無料)

駐車台数:80台

北より東駐車場の方が駐車場台数も多いので狙い目ですが、皆さん同じ様な考えてしますので混雑は予想されます。

ひらパーの駐車場は通常9時30分からオープンし、祝日などの繁忙期はもっと早く入ることができるそうです。

なので、できれば9時30分までに駐車場に着いて、遊園地に開演前に並んでスムーズに遊園地に入ることをオススメします。

時間が過ぎて人が多くなる時間帯に行くと、駐車場も混んでしまって「なかなか駐車できない!」となってしまわない様に、早めに行かれる方が良いでしょう^_^

 

ひらパーアトラクションの待ち時間

ひらパーアトラクションの待ち時間は?

お客さんが比較的空いている日は、大体5分〜20分くらいでアトラクションに乗れるそうです。

混雑する日は、人気アトラクションが混んでしまいますので待ち時間を調べてみました。

 

木製コースターエルフ

ひらパーで、もっとも人気がある木製のジェットコースター。

迫力満点なので、子供から大人まで楽しむことができます。(身長制限:110cm以上)

そんなジェットコースターは、混雑時は約30分〜1時間程だそうです。

しかし、GWやお盆などは大混雑する為、約1時間半待ちになる場合もございます。

 

レッドファルコン

全長約1300mあり、最高速度はなんと時速70kmのジェットコースター。

こちらも木製コースターと同じくらい人気があり、絶叫好きには堪らないアトラクションです。(身長制限:120cm以上)

そんなレッドファンコンの混雑時の待ち時間は平均約30分で、多くても約1時間程だそうです。

 

ジャイアントドロップメテオ

大阪や京都の景色が見えるフリーフォール。

高さはなんと約50mもあるそうです!

そんな高いところから垂直落下するのでスリル満点で人気があります。(利用制限:11歳以上、身長130cm以上)

ですが、混雑時の待ち時間は約20分〜50分くらいだそうです。

 

ひらパー混雑時の回避法

先程もお話しました内容もございますが、改めてお伝えします。

混雑をできるだけ避けるなら平日に行く方がオススメです。

混雑に行かれる場合は、開園前もしくは混雑時の前後に行きましょう!

車でお越しの場合は、開園前に行って駐車場の場所を確保しましょう。

チケット売り場も混雑する恐れがあるので、先に前売りチケットを購入する方がいいと思います。

そして入場したら真っ先に向かうのは、人気アトラクション

後回しにしているとどんどん行列が出来てしまうので、乗りたいアトラクションは先に行く方が良いでしょう^_^

また混雑時には、ランチをレストランなどを利用せず、お弁当を持参する方が効率よく時間を使えると思います。

その際は、レジェーシートを忘れずに!

混雑時の回避法

  • 出来れば平日に行く
  • 駐車場は遊園地の開園前に停めておく
  • チケット売り場で並ばないように前売り券を購入しておく
  • 開園したら先に人気アトラクションに並ぶ
  • お昼ご飯は、お弁当を持参する

 

中之島・プラネタリウム土日祝の混雑予想!前売りチケットや子連れ情報など

2018.08.18

簡単なダイエットを無理なく続ける!三日坊主の私が実践したこと

2018.06.25

 

最後に

今回は、ひらかたパーク遊園地の混雑などについてお話しました。

季節ごとに沢山のイベントが行われているので、一年中遊びに行きたい場所でもあります。

次の休日は、ご家族やお友達、恋人を連れてひらパーに是非遊びに行っては如何でしょうか^_^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です